年齢に負けない肌を手に入れるための運動とタンパク質!船橋加圧ジム

年齢を重ねて肌のハリ、弾力がなくなり重力によって少しづつ下がっていく皮膚。

老けた印象のひとつにはたるみが原因としてあります。

 

たるみはとてもゆっくりと進行する分、自分では気がつきにくいです。

若い時の肌は重力に影響されることは少なく、ハリや弾力があってピンとはった状態ですが

肌が衰えてくると重力に負けてしまい、下に下がってたるんでいきます。

 

では肌はどうしてたるむのでしょうか?

 

肌のハリや弾力を支えているのは真皮層のエラスチンやコラーゲンです。

エラスチンやコラーゲンは20歳前後をピークに減少していき

40代を過ぎると急激にその量は減少してしまう為

肌のシワやたるみといった肌への影響が出るといわれています。

 

そのようなお肌の悩みなどのアンチエイジングにも加圧トレーニングがオススメです。

加圧トレーニング後には大量の成長ホルモンが脳内から分泌されます。

その成長ホルモンを通常の約290倍も分泌させます。

 

この成長ホルモンの働きにより、たんぱく質の合成を高まります。

コラーゲンやエラスチンといったタンパク質で出来ており、トレーニングによって

コラーゲン、エラスチンの生成量が上がり、美しい肌やハリが作られていきます。

 

この様なアンチエイジング効果も加圧トレーニングの魅力です。

今は特に気にならないという方でもしわやたるみの対策は早いに越したことありません。

是非、お試しください!!

moro

 

preciousの加圧トレーニング紹介動画

最近のpreciousブログ

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP