部屋とダイエット

こんにちは。

トレーナーのCHIHIROです。

爽やかな陽気が続くようになってきましたね?

私は気持ちの良い日はこれでもか!というくらい洗濯をしたり、掃除をしたりしちゃいます♪( ´▽`)

さて、部屋とダイエットの関係性についてお話しします。

 

部屋の中=頭の中の状態。

いつも部屋が片付いていないというのは、頭の中も同様にグチャグチャであるということ。

頭の中が理路整然としていれば、今やるべきこと・そうじゃないことに対する処理がすぐにできるので、ダイエットも成功しやすくなります。

今部屋が汚い方は、試しに散らかった部屋を一度綺麗に片づけてみてください。なぜだか頭もスッキリして、次すべきことにすぐに取りかかれるようになります。

部屋の乱れは自己管理の乱れだと思い、常に綺麗な状態をキープできるようにしておきましょう。

無題

手の届く範囲に食べ物が置いてある方…

「楽して痩せる方法ないかな?」なんて言いながらスナック菓子をボリボリ…。

これでは痩せられるわけないです。

まず、目につくところに食べ物を置く行為は“ダイエットはもう諦めています”と宣言しているようなもの。

それに、1人でいる時に食べてしまうと、食欲はさほどないのに、ついダラダラ食べ続けてしまうので、部屋に食べ物を持ちこむのは禁物です。

食べ物を見るのは食事の時のみと決めて、食後は歯磨きをして食べ物のことは忘れるようにしましょう。

部屋に食べ物を置く代わりに食欲減退効果のあるグレープフルーツや、ペパーミントの香りのアロマを焚くと、気分がリセットされ、ダイエットにも効果を発揮してくれるようになりますよ。

上記項目に該当した方は要注意です。よく部屋の状態を見直して、自己管理に甘えはないかを、定期的に確認してみてください☆

 

☆CHIHIRO☆

preciousの加圧トレーニング紹介動画

最近のpreciousブログ

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP