深海魚のヒミツ

みなさん、こんにちは。

先日テレビを見ていると面白いことを聞きました。

深海魚ってご存知ですか?

水族館でも展示されている変な形をしている魚です。

水深の浅い所にくると水圧の変化で体が膨張するそうです。

そのまま放置しておけば死んでしまいます。

ではどうやって水族館まで運んでいるのでしょうか?

深海魚

 

答えは捕獲した時にある処置をするのです。

それは針で体に穴を空け、体内に溜まった空気を抜くのです。

意外ですけどそれで魚は元気になるのです。

そんな魚たちは高タンパクで良質な脂質のある食材です。

種類にもよりますがお肉よりも高タンパク低脂質な魚が多いです。

EPA、DHAが豊富なので血液もサラサラになります。

調理には手間がかかりますが、ボディメイクのためにも食べましょう。

SANO

 

preciousの加圧トレーニング紹介動画

最近のpreciousブログ

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP