シトルリン

こんにちは、トレーナーの中村です。

本日はシトルリンについてご説明しようと思います。毎回アミノ酸のお話しになって

いますがダイエットやボディメイクに重要なことですので是非目を通して下さい。

シトルリンはアミノ酸の一種で1930年に日本でスイカから発見されました。 シトルリンという名前はスイカの学名Citrullus vulgaris(シトルラス ブルガリス)から名づけられたそうです。

皆さんはNOをご存知ですか?NOとは一酸化窒素のことです。

一酸化窒素はL-アルギニンとL-シトルリンと呼ばれるアミノ酸によって産生されています。

シトルリンは体内でアルギニンに転換され、NO(一酸化窒素)を産み出します。NO(一酸化窒素)には、血管を拡張し血流を促進する作用をはじめ、動脈硬化の抑制、免疫の向上を改善するだけでなく、アンモニアを取り除き、乳酸の消費を促進するためスポーツ時のパフォーマンス向上や疲れにくくするなど様々な効果があることが確認されているそうです。

また血流が良くなることで肩こりや冷え性、腰痛にも効果的なのです。

ではシトルリンはどの食材に多く含まれていますでしょうか?

ブログ 食事 7

最初に紹介した通りやはり一番含有量が高いのはスイカです。その他にはメロンやきゅうり等があります。

食事から摂取するのは少し難しいですが上記にあげた食材を摂取してみて下さい。

Tatsuya Nakamura

preciousの加圧トレーニング紹介動画

最近のpreciousブログ

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP