大臀筋トレーニングでお尻を鍛えてを引き締める~効果的なヒップアップとは?

外国人のような格好良く引き上がったお尻を手に入れたい!
自宅にいながら引き締まった美しいお尻を手に入れるヒップアップトレーニングメニューをご紹介します☆

美しい身体を手に入れる為にはお尻のトレーニングは重要!お尻を鍛えるメリット3つ!

お尻は主に、大臀筋・中臀筋・小臀筋の3つの筋肉から成り立っています。
ヒップアップをするためにはお尻の中でも最も大きな筋肉である大臀筋を鍛える必要があります。今回は大臀筋を鍛えるとどんなメリットがあるのかご紹介します。
まず1つ目は脚が長く見える、スタイルが良く見えるといった効果です。
大臀筋を鍛えるとお尻が引き締まり、ヒップの位置が上がります。ヒップの位置が上がることで後ろから見た際に、お尻が垂れ下がっている時よりも脚が長く見えます。脚が長く見えることで下半身のスタイルが良く見えます。
2つ目は基礎代謝の向上です。
大臀筋は大きな筋肉なので、鍛えて筋肉がついてくると基礎代謝が向上します。代謝が上がると脂肪が燃焼されやすい身体になるのでダイエットにも効果的です。
3つ目はウエストの引き締め効果です。
お尻のトレーニングでお腹が引き締まるの?と思う方も多いかと思います。大臀筋は骨盤と繋がっている為、大臀筋を鍛えると骨盤周りの筋肉も刺激されます。その結果ウエストの引き締め効果も期待出来るのです!
大臀筋を鍛えると美しいヒップラインが手に入るだけでなく、ダイエット効果やメリハリのあるボディーラインを作ることができます。
お尻を沢山鍛えて美しい身体を手に入れましょう!

お尻を形成している3つの筋肉「大臀筋」「中臀筋」「小臀筋」の役割を知ろう!

お尻は主にこの3つの筋肉で形成されていますが、それぞれ大きさや役割は異なります。3つの筋肉の機能を知ることでより美しいヒップを手に入れることができます。
大臀筋はお尻の中で最も大きい筋肉です。ウエストとヒップラインを形成している為、美しいボディーラインを作るのには欠かせない筋肉です。また、股関節の全方向への動きを担っている為股関節の運動や安定性に大きく影響しています。
中臀筋はお尻の外側に付着している筋肉です。お尻の横側の膨らみは中臀筋によって作られます。大臀筋と一緒に鍛えることでヒップラインをボリュームアップさせることが可能になります。股関節を外に開く時に重要な筋肉で片足立ちの安定性にも関与しています。中臀筋を鍛えるとスポーツのパフォーマンスアップ効果も期待できます。
小臀筋はお尻の中で最も深部にある筋肉です。インナーマッスルなので鍛えてもあまりボディーラインなどには関与しません。しかし、小臀筋は大臀筋や中臀筋の働きを良くする為にサポートをしている筋肉の為、大臀筋や中臀筋を効率よく鍛える為に必要な筋肉になります。

美しいヒップラインが手に入るトレーニング!毎日行い「美尻」を手に入れよう!

・ヒップリフト
①仰向けに寝る

②膝を軽く曲げる
③お尻を高く真上にあげる

※お尻を上げた際に少しお尻に力を入れて締める
・キックバック
①四つん這いになる

②脚を後ろに高くあげる

※この時にお尻と太腿の境目あたりに力が入るのを確認する

以上になります!
これを1日30回3セットずつ行ってください。
毎日コツコツとトレーニングを継続していくことで身体の変化や効果を実感することができます。
美しいヒップラインを手に入れるために頑張りましょう♪

preciousの加圧トレーニング紹介動画

最近のpreciousブログ

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP