トレーニングによるエイジングケア効果

エイジングケア

加圧トレーニングを行うと、多くの人が「肌のハリやツヤがよくなった」と実感します。
それは加圧トレーニングを行うと大量の成長ホルモンが分泌されるためです。

成長ホルモンは、体に刺激を与えられると分泌され、破壊された細胞を修復、再生してくれます。
成長ホルモンは、加齢とともに分泌量は減少し、老化現象となって体に現れてきます。
しかし、加圧トレーニングをすることで成長ホルモンが大量に分泌され老化した体中の細胞を驚異的なスピードで修復し、細胞の老化を防ぐのです。

成長ホルモンの働きで老化を遅らせる

加圧トレーニングを行うことで、成長ホルモンが大量に分泌される

その結果、

  • 免疫機能強化
  • 皮膚の弾力の強化
  • 運動能力の向上
  • 脂肪の減少
  • 怪我や手術からの回復期間の短縮
  • 骨密度の上昇
  • 目の下のクマ、肌のくすみの改善

などの効果を得られます

加圧トレーニングで分泌される成長ホルモンは副作用なし

ハリウッドでは若さと美しさを保つため、人工的に生成した成長ホルモンを充填する「成長ホルモン充填療法」を行う俳優や女優がたくさんいたといいます。
しかし、最近になって成長ホルモン充填療法には副作用のリスクがあることがわかってきました。

加圧トレーニングで分泌される成長ホルモンは自分の体内で生成されているので副作用は絶対に起こりません。

そこで近年、成長ホルモンを大量に分泌する加圧トレーニングが美容の面でも注目を集めているのです。

お客様の声はこちら

お客様の声

PAGE TOP