blog
ブログ

プレシャスを二度選び、二度目はなんとはるばる茨城から!?

 

 

 

 

 

 

 

 

コース:月6回  スーパープレシャスコース

■スタッフコメント

「ダイエットを本気で行うからには過去に一番結果の出たジムで頑張りたいです!」と茨城から船橋まで距離があるのにも関わらず、プレシャスを選んで頂いた事を大変嬉しく思います。

実は、北野原様は五年前に一度プレシャスへ入会しており、八ヶ月間でー20kgのダイエットに成功しております。八ヶ月で体重を落とした後も二年以上プレシャスへ通い続け、体型を維持する為に加圧トレーニングに励んでいらっしゃったのですが、茨城へ転勤になってしまいやむをえず退会されました。

茨城へ転勤される前に、「近くのジムに通いながら自分で体型を維持できるようにトレーニングを頑張ります!」と意気込んでいらっしゃいましたが、いざ一人でやってみると自分を甘やかしてしまい、全く続かなかったそうです。過去にプレシャスへ通っていた頃の食事やトレーニングの内容をご自身で思い出しながらやってはみたものの、思うような結果が出せなかったとお伺いしております。

プレシャスでダイエットに成功した頃は、体重がスムーズに落ち、目に見える身体の変化も大きく、どんどん痩せていくのが楽しかったそうですが、同じ事をしているはずなのにみるみるうちに体重が増えてしまった事が続かなかった一番の原因だと仰る北野原様。

とても楽しかったダイエットがいつしかつまらなくなり、ジムにも通うのを辞め、お食事も全く気にしなくなり、気がついた頃にはお仕事で着ているスーツが入らなくなっていたそうです。このままではまずいと思い、週末に茨城から船橋へ通うことを決めて今年の5月に三年ぶりにプレシャスへ戻ってきてくださいました。

再入会して頂いた日にインボディーを測定したところ、三年間で体重が+22kg、脂肪量が+21kgと体重と脂肪量がかなり増えてしまっていたのでまずは「元の体重に戻す」という目標を北野原様と一緒に立てました。

体重と脂肪の増加の原因は運動を全く行わなくなったことで、筋肉量が低下し基礎代謝が落ちてしまったことと、食事の内容が酷く悪いことでした。

北野原様はお仕事が大変忙しく、自宅に着く頃には疲れ切っていて、カップ麺やコンビに弁当など簡単なものばかり食べていたので、夜ご飯をプレシャスオリジナルのハイパープロテインとサラダチキンやお魚、サラダなどに変えて頂きました。

コンビニ弁当やカップ麺は手軽に食べることができますが、糖質や脂質、塩分などが多く含まれているのに対し、たんぱく質やビタミン・ミネラルなどはあまり含まれて居ないことが太る原因になっているのです。また、添加物は体重増加と肥満に関与しているだけではなく、糖尿病発症や血糖値コントロールに影響することがアメリカの大学の研究で明らかになっています。

現在、再入会してから10回目のトレーニングを終えたところで体重―4.5kg、筋肉量+0.3kg、脂肪量―4.5kgと順調にダイエットを進めることができています。

体重が落ちただけでなく、階段を上ったあとや軽く走ったあとにつかれにくくなったりと体力がついてきたのも実感されているそうです。

今後は最終目標までの残り-17.5kgを目指して一緒にトレーニングに励んでいきたいと思います。

【加圧を始めてからの変化】

10回のトレーニングで

体重-4.5kg

体脂肪-4.5kg

筋肉量+0.3kg