看病で鬱になっていたのが精神的に明るくなった

小林 のりこ様 29歳

看病で鬱になっていたのが精神的に明るくなった

データ

■お名前:小林 のりこ様 29歳
■加圧開始日:2007/3

加圧トレーニングを始めた動機

母が病気で看病に明け暮れ、不眠などが続き半年で5~6㎏体重が増加してしまい、鬱っぽかった。
運動がしたくて、世間ではやっている加圧をやる事にしました。

preciousに入会した理由

女性トレーナーが居る加圧専門のスタジオだったから。
都内から車で来るのには千葉方面が渋滞も少ないから。

トレーニングを始めたときの目標

5~6㎏落としたかった。
ホルモンバランスを整えて健康的になりたかった。

トレーニングの感想

最初は(腕が)爆発するかと思った(笑)
グーパー運動がこんなにキツイと思わなかった。

何かトレーニングを始めて変わったことは?効果は?

トレーナーはフレンドリーで話しやすくて楽しく出来る。
設備は高級感がある。ボディケア(手足のオイルマッサージ)が気持ちイイ♪
精神的に明るくなった(もとに戻った)。

preciousの感想

ダイエットがこんなに続いているのは初めてです。トレーニングの度にトレーナーがインボディ(体組成)の数値を見てアドバイスをしてくれるので良い意味でプレッシャーになり続けられています。
以前は食事量を減らしながらウォーキングを行い無理してダイエットしていたので、仕事が忙しくなるとウォーキングの時間が取れなくなりリバウンドしていましたが、プレシャスではトレーニングをしながらトレーナーのアドバイスを参考に食事のバランスを考えて食べるようになったので仕事が忙しいときでも継続できリバウンドしなくなりました。

現在の目標

運動を続ける事。
目標だった体重減を超えてあともう5~6㎏、ゆっくり少しずつ落としたい。

加圧トレーニングに興味ある方に一言

普通のジムとかに通うよりは密着型で良いと思います。

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP