「糖質制限」リバウンドの実態。「食べて痩せるダイエット」成功例!

竹沢 南様 34歳

「糖質制限」リバウンドの実態。「食べて痩せるダイエット」成功例!

データ

■お名前:竹沢 南様 34歳
■加圧開始日:2019/11
■職業:アパレル企画部
■カテゴリー:ダイエット
■コース:月8回スーパープレシャスコース

加圧を初めてからの変化

■体重:-2.8kg
■脂肪:-3.1kg
■内臓脂肪:-1.8kg

お客様の声


糖質制限で一気に痩せたのですが、またリバウンドしてしまい。
食事のバランスも見てくれる加圧トレーニングを見つけてコレだ!!と思い入会しました。
無理にあれやこれ食事制限されないし、逆に減らしすぎてて代謝が下がっていると教えてもらい、内容が大変だなと思いました。
加圧も慣れてくると逆にキツいメニューをこなしたくなるほどハマっています。
体力も人生で一番あってアクティブになっている気がします。

スタッフコメント

ダイエットを始める際に多くの方が「結果が早く出るダイエット方法」「簡単に痩せる方法」などの情報を調べて実施されると思います。
その中でも「糖質制限ダイエット」は多くの方が実施しています。
正しいダイエットを把握している我々としては、1番実施しほしくないダイエット方法ですが、その大きな理由は「リバウンド」に繋がるためです。
今回お客様の声に受賞された竹沢様は、入会前に「糖質制限ダイエット」を実施しており2ヶ月で8kg痩せましたが3ヶ月目にリバウンドをしてしまい、最終的には体重が増えたとお聞きしています。
糖質制限は体重が早く落ちるため多くの方が実施したくなるダイエットですが、糖質1gにつき3gの水分を引き込むため「脂肪」ではなく「水分」が体内から少なくなり、シワが増えたり肌の潤いが無くなり年齢より上に見えてしまうばかりか、極端に糖質制限をするためかえって糖質=炭水化物への欲求が強くなり、大きくリバウンドしてしまうダイエットの落とし穴に陥る傾向があります。
また、人の身体は炭水化物=糖質をエネルギーとして脳や筋肉を動かしているため、体内から糖質が無くなると脳が働きづらくなり仕事に悪い影響がでたり、筋肉のエネルギーが枯渇し、活動しづらく活動代謝が落ちることになります。

プレシャスの食事方法は、糖質制限することもなくしっかりと三食摂っていただきますので、ストレス無く長期間続けることができ、リバウンドのない食事方法になります。
三食摂っても痩せる理由は、加圧トレーニングで分泌される「成長ホルモン」に大きなポイントがあり、「筋肉を付ける・脂肪燃焼を促進させる」この2つの働きを安静時の290倍も行うため、「食べても痩せる」に繋がります。
竹沢様は、独学で極端な糖質制限をしていたため、身体のエネルギー源が枯渇し、脂肪燃焼がしづらい体質になってしまっていました。
竹沢様の日常的な運動量、筋肉量、基礎代謝を計算し、脂肪燃焼に必要な糖質の量をお伝えし正しく摂取してもらったところ、体重・脂肪量が落ち始め、他にも汗の出る量、ポッコリお腹など多くのことが改善されて本人も驚いていました。
正しいダイエット方法の知識を把握し痩せ始めた竹沢様は、これからも脂肪燃焼に必要な適切な糖質量をお伝えし「食べて痩せる」を継続していただけるようサポート致します!

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

最近の記事

  1. 本当のダイエットは筋肉を付けて基礎代謝を高めること!船橋加圧ジム

  2. 今なら入会金30,000円→10,000円!体験料0円

  3. 食事制限や糖質制限ではない正しいダイエット方法とは?船橋加圧ジム

  4. ダイエットをするなら今がチャンス!健康も作れる運動!船橋加圧ジム

PAGE TOP